2021年1月12日
by kossii
0 comments

小霜より新年のごあいさつ

Share Button

明けましておめでとうございます。 昨年は大変な1年でしたね。 こちらは蓋を開けてみると売上的には例年とほぼ変わらず、これも皆さまのご厚誼によるものと心より感謝しております。 1月8日の日経クロストレンドにこのような記事が … Continue reading

2020年12月31日
by kossii
0 comments

オリンピックを中止にする理由がわからない

Share Button

今年言いそびれたこと、その3は、 「オリンピックを中止にする理由がわからない」 です。 たぶん「グッとラック!」だったと思いますが、コロナが収束しない状況でオリンピックは開催できるのか?というテーマについて、橋下徹さんが … Continue reading

2020年12月30日
by kossii
0 comments

マヂラブを見習ってほしい

Share Button

今年言いそびれたこと、その2は 「マヂラブを見習ってほしい」 です。 M-1を観てなかった方のためにちょっと説明しますね。 決勝戦でのマヂカルラブリーのネタは「つり革」。 「電車のつり革を掴むと負けた気がする」 「じゃあ … Continue reading

2020年12月29日
by kossii
0 comments

不倫報道の意味

Share Button

よ~やく年内の仕事も納まって、ちょっと時間も余ったので、今年言いそびれたことをいくつかまとめて書いてみようかと思いました。 その1は、「不倫報道の意味」についてです。 こないだワイドナショー観てたら、田村淳さんがこんなこ … Continue reading

2020年12月2日
by kossii
0 comments

ナイキCMは下司なのか

Share Button

もう20年以上も昔の話。 当時、大手広告主の一部は海外での「賞獲り」目的の長尺CMを毎年制作していました。 カンヌなどで評価を得るためにはどうしても60秒ぐらいの尺が必要で、かと言って日本の地上波で60秒枠を大量に買い付 … Continue reading

2020年10月28日
by kossii
0 comments

「鬼滅の刃」と自分ごと化

Share Button

広告用語に「自分ごと化」というものがあります。 ターゲットが、自分に取って商品の価値を感じられるようにする、という意味です。 たとえば自動運転車のCMがあったとして、観る人が「おっ、すごいな」と感じたとしても、「そのうち … Continue reading

2020年8月19日
by kossii
0 comments

顔芸はもう使えません

Share Button

「Slice of life」という言葉があります。 日本語訳すると「日常の切り取り」。 象徴的、非現実的でない、リアルな生活シーンをベースに物語を作る映像表現手法のことです。 日本のドラマは時代劇などを除けばほとんどが … Continue reading

2020年8月6日
by kossii
0 comments

「そんなもん誰に見せんねん」ノーマル

Share Button

僕が子どもの頃、母が丹念に化粧していたり、ちょっと良さげな服を選ぼうとすると、父は必ずこう言いました。 「そんなもん誰に見せんねん」。 自分たちのような庶民が外見にがんばったって、それを披露する立派な場などないではないか … Continue reading

2020年5月28日
by kossii
0 comments

コロナは「テーブルの呪縛」を解いた

Share Button

先日、「オンライン落語」なるものに招待されまして。 オンライン会議ツールを使って落語を楽しむというものなのですが、400人ほどが参加してました。 落語も楽しかったのですが、僕はそれ以外のことが気になっていました。 演目が … Continue reading

2020年5月26日
by kossii
0 comments

罵倒オナニストについて

Share Button

木村花さんがSNSの誹謗中傷によって自殺に追い込まれたとされるニュースを観ました。 SNS上で誹謗中傷を繰り返す人たちに批判が集まっています。 「相手がどう感じるか、思いを馳せる想像力が必要だ」とか…。 僕は、SNS上の … Continue reading